ゲーム機高価買取 レトロラバーズ お問合せ
ゲーム機高価買取 レトロラバーズ お問合せ

ゲーム機高価買取 ゲーム愛なスタッフブログ

MSX2 HITBIT買取

2016.07.04 16:49 Mon

こんにちはハリアーです!

最近気持ちいい晴れモードですね

このまま梅雨も吹き飛んでもらいたいものですね

 

今日の買取実績は、ソニーのMSX2 HITBITです!

FDDもついたモデルですね

実際初めて触ったのですが、ビックリするぐらい重かったですw

 

217A9876 217A9878

 

MSXは、小学校の頃友達の家でよくやったのですが、

どういった規格で普及したのかあまりよく分かっていませんでした

 

なので一度ググってみると…

 

「1983年、マイクロソフトとアスキーが共同で提唱したパソコンの規格で

ソニーや東芝などの大手家電メーカーが参入し、安価なホビー用パソコンとして人気を集めた」

 

 

なるほど 更に調べてみますと

 

 

「アスキーの副社長だった西和彦が、当時のマイクロソフト社長である

ビル・ゲイツを説得し承認させた規格である」

 

 

これはすごいですね! しかし当時ビルゲイツはあまり乗り気では

なかったようです そしてここからが笑えます

 

 

「日本発の統一規格に対して、マイクロソフトというアメリカの会社が

絡んでいる事に納得できなかった人が出てきました

 

それが当時まだ25歳だった、日本ソフトバンク(現ソフトバンク)の孫正義です

彼はMSX陣営に参加しなかった他の日本のメーカーを担ぎ出し、

MSXに対抗する独自規格を作ると表明したのです」

 

当時から孫さんイケイケですね

ソフトバンクは、当時パソコンソフトの輸出入販売を

行っていたようですね だからソフトのバンクだったんですねw

 

しかし西さんも黙ってはいません

どうにか交渉を繰り返し、両者和解となったようです

 

 

今読んでみると非常に深くおもしろいですね

結果的に、MSXは成功しなかったと思われているようですが

それでもかなりの数が販売されたようです

 

 

久々にMSXで遊んでみますと、今までとは違った

部分が見えてきてとても楽しかったです

 

個人的には、グラディウスシリーズが

とても実験的な作りがされていて味わい深かったです

まだまだゲームの世界は奥深いですね

 

本日も閲覧いただきありがとうございます!

 

ゲーム高額買取 ゲーム機買取

  • ゲーム機買取 送料無料
  • ゲーム機故障品 買取
  • ゲーム機・ゲーム買取 スタッフブログ
  • ゲーム機高価買取 会社概要

ゲーム買取種類